FC2ブログ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/03/19 (Fri) 08:55
接客から学ぶ事

おはようございます。
本日は青空が広がる清々しい朝です。
【Y子】でございます。

私は昨日、某電気屋さんへ名刺の台紙を買いに出かけました。
私の名刺は手作りで自分でデザインした物を使用しています。
挨拶廻りで100枚の名刺があっという間に無くなりました。

某電気屋さんにて名刺の台紙を選んでいると店員さんが声をかけてきました。
そのタイミングがまさに私が店員さんに聞いてみようかな・・・と思っていた時でした。
「何かお探しですか?」
私が以前使っていた台紙のメーカーの紙を見せると
「この会社の台紙は現在取り扱っていないのですが、メーカーに問い合わせてみますよ?」
との事。
私がお願いすると数分後に
「お待たせしました。問い合わせた所、取り寄せる事は出来ます。10日位お時間を頂く事になりますがいかがいたいますか?」
私は時間がもう名刺が切れそうで10日は待てない事を伝えると一緒に同じような物を選んでくれました。
そして無事買い物を済ませたのです。


この一連のやり取り・・・
どう感じますか?
普段なら気にも止めない対応なのかもしれません。
当たり前かもしれません。

しかし、私はこの対応で気持ち良く買い物が出来ました。
それは・・・

まず声を掛けたいタイミングで店員さんから声を掛けて貰えた事。
そして欲しい情報と提案が一緒になされてる事。
最後にお客の要望により近い形で商品を選定してくれた事。

欲しい商品が無くても気持ち良く買い物が出来るのは素晴らしいですよね。


私もこんな対応がスマートに出来るアドバイザーになりたいと強く感じました。


では本日も頑張りましょう。

スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

<< 住宅版エコポイントの反響 | ホーム | あいさつ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。